忍者ブログ
2017.08.24 Thu.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.06.02 Wed.
レゴで作った超有名SF映画の世界を10点ほどピックアップしました。

LEGOターミネーター
ターミネーター
シュワルツェネッガーが演じたターミネーター、T800の骨格(?)。
細かいところまで、よく作り込まれてます。
[via Geekologie]

LEGOバック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャーと言ったらやっぱり“デロリアン”。
デロリアンだけ制作している人は結構多そうですが、こちらはいい感じの“マーティ”と“ドク”も揃っています。
[via ThinkHero.com]


LEGOグーニーズ
グーニーズ
SFではなくアドベンチャーかも。でもミニフィグだけなのにかなりそっくりだったので選出。
“データ”役(中国系少年)のキー・ホイ・クァンは「インディ・ジョーンズ」のレゴで商品化されているので、その頭部を使ってますね。
[legözfreak@flickr]


LEGOトロン
トロン
約30年ぶりの新作「トロン:レガシー」の公開まであと半年と迫ってますが、やっぱりトロンはこのシーンが一番印象的。
新作にも同様のシーンがあるけど…なんか違う。
[via geeks.co.uk]


LEGOマトリックス
マトリックス
マトリックスはあの有名な動画があるのでチョイスに難しいところもありますが、現実世界は動画内では描かれていなかったので、今回は“ネブカドネザル号”のレゴをチョイス。
映画では船の全体をハッキリ見るのは難しかったと思いますけど、だいたいこんな感じでした。
[onosendai2600@flickr]


LEGO2001年宇宙の旅
2001年宇宙の旅
“2001年…”のストーリーを知ってる人って意外と少ないように思います。でも、HAL9000とこのモノリスの知名度は高いですよね。
まあ、あのシーンの猿は、こんなに猿らしい猿ではないですけど。
[via The Toy Zone]


LEGOブレードランナー
ブレードランナー
プロダクトデザイナーのシド・ミード所有のスピナー。
これはちょっと反則ですが、実際にレゴ社がシド・ミードのためだけに制作した、世界で1つだけの作品です。
(そんなこと言ったら、どれも世界で1つだけですけど。)
[via Boing Boing]


LEGOプレデター
プレデター
プレデターの頭部。再現度高いです。
プレデターって日本の戦隊物「チェンジマン」の敵キャラからデザインを引用したそうです。
[via Nerd Nexus]


LEGOロボコップ
ロボコップ
これだけでロボコップを再現できてるのはすごいなぁ。
ロボコップも最近リメイクの発表がありました。機敏に動くロボコップになったら嫌だな。
[Dunechaser@flickr]


LEGOアバター
アバター
シメは豪華なアバターのジオラマセット。
ナヴィとイクラン(翼竜っぽいやつ)の他にも、軍の兵器やハレルヤ・マウンテンも再現。
[imagine's brickzone@flickr]
PR
COMMENT >
NAME
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK >
TRACKBACK URL:
[ 157 ]  [ 156 ]  [ 155 ]  [ 154 ]  [ 153 ]  [ 152 ]  [ 151 ]  [ 150 ]  [ 149 ]  [ 148 ]  [ 147
LEGOMEMOとは
LEGO好きに完全になりかけているライトユーザーの管理人が、LEGOやLEGOっぽいものについての情報を集めたり拾ってきたりして掲示していくブログです。
さらに詳しく>
ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
MEMOMEMO
カテゴリー調整中するの忘れてました。(11.01.17)
カテゴリー調整中。ご迷惑をお掛けしております。(10.10.06)
カテゴリーが「よくわかんない」との声があり再検討中。確かに自分でもよくわかってない。(10.6.14)
実は一部CSS3.0を使っているのでブラウザによって見え方が違います(10.6.2)
あわせて読みたいブログパーツ
携帯サイト?え!?

SEARCH
忍者ブログ [PR]